車買取査定のタイミング

12月 19th, 2014

車のよく売れる時期があります。

皆さん想像つくでしょうが、それは春先です。新生活を始めるにあたって、新入生や新社会人が購入を考えるんですね。

また、学生などは春休み時期に免許を取ることも多いですから、免許の取れた時点で車の購入を考える人も多いです。

だから、車買取査定に出して手放すとしたら、1月2月がいいですね。コンパクトカーの需要が高いです。

春前に売れると言われるオープンカーも冬のうちに車買取に出すほうがいいですね。

さきほどのコンパクトカーですが、春先の次に売りやすいのは9月ごろと言われています。夏休みに免許を取る学生も多いですからね。また、ディーラーにとっても決算期なので、力を入れています。

4WD車もキャンプなどで使う秋、雪の降る冬には需要が高まりますから、夏前が売り時です。特に、雪国ではその傾向が顕著です。

あとは、車検が迫っているとしたら、その前に売るのがベストですね。高い車検代を出して通したからといって、それが買取価格に反映することはほとんどありません。私は腰の重いほうで、車買取査定に出すのになかなか踏ん切りがつかなかったんですが、それを聞いて、車検前に手放しました(笑)。

車買取査定の話

11月 2nd, 2014

最近車に乗ってないし、車は持ってるだけで維持費がかかるから
そろそろ手放そうかと考えています。
無料で査定をしてくれるところは、たくさんあるみたい。
できれば少しでも高く売りたいですよね。

ちょっと調べてみたんですが、車買取査定のデータという会社は
日々相場が変動するので、査定額も毎日同じというわけではないそう。
つまり、日によっては高い値段で売ることもできるかもしれないということです。

車の査定をしてくれる会社がたくさんあるということもあり、
他社との差別化にも余念がない様子。
でも、そんなに安い値段で手に入れた車ではないし愛着を持って乗っていたから、
いろんなサービスに力を入れている会社で尚且つ、誠実な対応をしてくれる会社のほうが
安心して任せられる気がします。

車の査定額はネット上でも簡単に出すことが可能で、実物を見せなくても
だいたいの値段がつくようです。
もっと詳しく正確にということであれば、もちろんキレイに洗車して掃除して見てもらうほうが
確実ですけど。
何社か登録して、現状の市場価値を把握しておくとイメージがつきやすくなるかもしれません。
一体、自分の車は今どれくらいの価格になるんだろう。
ちょっとドキドキ。

車買取査定データは是非知っておきたい

10月 30th, 2014

そろそろこの車ともお別れかな。

そんな気持ちになったら、さっそく確認したいのが

車買取査定データです。

これは、自分の車がいくらぐらいで買い取られるかがわかるので、

かなり役に立ちます。

また、データによってはその車種に強い業者もわかることがあるので、

実際に買取の見積もりを出してもらう時にかなり便利です。

そこそこ新しい車ならいざ知らず、かなり乗っていた車なら、

自分で判断するのはかなり難しいと言えます。

車買取のプロの目で見ると、自分が気がつかなかった部分もちゃんと確認されるからです。

そういう意味に於いては、相場といっても実際は直接自分の車を査定してもらう以外に

きちんとした金額をはじき出すのはかなり至難の業。

ただ、おおよその価格ということで把握しておくことはいいことだと思います。

あと、査定の際は、できるだけ多くの業者に査定してもらうことで、

いろいろな情報が入ってくるだけではなく、その中に希望している価格を表示する

業者がいないとも限りません。

1社だけの査定では迷いも出るでしょうが、多くの査定により、

判断材料が多くなるので、スムーズに事が運ぶケースもあります。